電話する

WEB予約

無料矯正相談

メニュー
■■ 新型コロナウイルス対策について ■■
検温、手指消毒、滅菌・口腔外バキュームなどを導入しております。
ご協力下さい。
↓↓↓↓↓↓
「当院の新型コロナウイルス対策について」
ご確認よろしくお願い致します。
ヘッダーオファー

自費治療料金表

現金の窓口お支払いのほか
クレジットカード(VISA、master)のご利用が可能です

自費治療料金表

浅いむし歯の詰め物(インレー修復)

深いむし歯のかぶせ物【臼歯部】(クラウン)

深いむし歯のかぶせ物【前歯】(クラウン)

入れ歯(部分床義歯)

入れ歯(総義歯)

ホワイトニング

ホームホワイトニング 上下20,000円
ウォーキングブリーチ 12,000円
オフィスホワイトニング 25,000円
デュアルホワイトニング 45,000円
歯肉のホワイトニング 5,000円

※ すべて、税別表示です

矯正治療

矯正相談 無料
矯正精密検査・診断料 30,000円
混合歯列期からの矯正治療 第1期 300,000円
第2期 400,000円
永久歯列の本格矯正治療 700,000円
部分矯正治療 100,000円〜
調整料 5,000円/月
マウスピース矯正 850,000円
抜歯(矯正のための抜歯は自費治療となります) 5,000円
矯正用インプラント 50,000円/2本
ムーシールド 100,000円

※ すべて、税別表示です

保障について

当クリニックでは保障期間を設けております。

原則的に5年間の自費診療の保障をしております。
(5年間で年間20%の償却をしていきます)

これが適用されるには下記の条件が必要となります。

・定期的な検診(3~4ヶ月に1回)を受けていること
・スプリントをきちんと使用すること

※ ただし次のような場合、補償期間内であっても補償の対象とはなりませんのでご注意下さい。

① 3ヶ月に一度の定期検診に来院されなかった場合
② 取り外しできる形のもの(義歯等)を、紛失された場合、仮付けの時
③ 取り外しできる形のもの(義歯等)を、落下や自分で調整をして変形させてしまった場合
④ けがや、交通事故などによる紛失、不具合
⑤ 不具合を放置されたために新規に作り直しを要する場合

お支払い方法

自費利用に関してはクレジットカード(VISA、masterのみ)のご利用が可能です。

お支払い方法

医療費控除について

医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

治療にかかった費用は医療費控除の対象になります。

医療費控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、一年間に10万円以上の医療費が必要になった場合に所得税の一部が戻ってきます。

本人及び生計を同じにする配偶者その他親族の医療費(毎年1月1日から12月31日までの分)を支払った場合には翌年の3月15日までに申告すると医療費控除が適用され税金が還付または軽減されます。

ただし、年間お支払いになった医療費が10万円以上でなければ対象となりません。(申告額は200万円が限度です)所得金額合計が200万円までの方は所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告できます。

控除される金額は下記の計算額になります。

お支払い方法

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。

詳しくは国税庁のホームページをご覧下さい。
http://www.nta.go.jp/

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは049-275-6480へ

診療時間
9:00~18:00
/
休診日 / 日曜・祝日
※ 最終は17:30 お昼も休まず診療しております。
お問い合わせはこちら
鶴瀬あおぞら歯科クリニックの外観
ネット予約
ネット予約
フッターオファー
© 鶴瀬あおぞら歯科クリニック